関西でよく当たる宝くじ売り場は?高額当選するのはどこ?

関西地方でよく当たる宝くじ売り場はどこなのでしょうか?高額当選するところを調べてみました。

栃木県でよく当たる宝くじ売り場はどこ?

今年こそ絶対に宝くじを当てたい!


そういう人って私だけではないと思います。

 

f:id:dejbscugosyg:20181121135833j:plain


1等7億ではなくても4等でも十分嬉しいですよね。


宝くじを当てるうえで重要なことのひとつに確率がありますが
その確率をあげるための手段の一つがどこで買うかです。


過去のデータではほかの売り場に比べて高額当選がしやすい宝くじ売り場が存在します。

その宝くじ売り場は全国各地に点在しますが栃木県の宝くじ売り場でよく当たるのはどこなのでしょうか?


詳しく調べてみることにしました。

 

 

◆栃木県でよく当たる宝くじ売り場を調べた結果

 

栃木県には多くの宝くじ売り場がありますが、その中でも特に高額当選している宝くじ売り場は以下の通り

 

 

■福田屋チャンスセンター

【住所】

栃木県宇都宮市今泉町237

【定休日】

不定

【営業時間】

平日
10:00 ~ 18:30
土曜 日曜日
10:00 ~ 18:00

【過去実績】

2008年 ジャンボ宝くじ 高額当選×1本
2006年 ジャンボ宝くじ 高額当選×1本
1999年 ジャンボ宝くじ 高額当選×1本
1998年 ジャンボ宝くじ 高額当選×1本

 

 


■黒磯MEGAドン・キホーテチャンスセンター

【住所】

栃木県那須塩原市材木町3-5

【定休日】

不定

【営業時間】

平日
10:00 ~ 18:30
土曜 日曜日
10:00 ~ 18:00

【過去実績】

2012年 ジャンボ宝くじ 高額当選×3本
2010年 ジャンボ宝くじ 高額当選×1本
2007年 ジャンボ宝くじ 高額当選×1本
2010年8月12日 ロト6 1等33,283,400円

 

 


■若松原ヨークベニマルチャンスセンター

【住所】

宇都宮市北若松原1-13-15

【定休日】

不定

【営業時間】

10:00~18:00

【過去実績】

2016年3月4日ロト7 1等800,000,000円
2009年3月5日ロト6 1等 68,935,600円

 

 


■宇都宮アピタチャンスセンター

【住所】

栃木県宇都宮市江曽島本町22-7

【定休日】

不定

【営業時間】

10:00 ~ 18:30

【過去実績】

2011年 ジャンボ宝くじ 高額当選×1本
2008年 ジャンボ宝くじ 高額当選×1本

 

 


■宇都宮カルナチャンスセンター

【住所】

栃木県宇都宮市宿郷3-16-3

【定休日】

年末年始

【営業時間】

10:00 ~ 18:30

【過去実績】

2016年 年末ジャンボミニ 1等 1億円×1本
ロト7
2013年(第37回) 1等 8億円

 

 

ジョイフル本田宇都宮店宝くじ売場

【住所】

栃木県河内郡上三川町磯岡421-1

【定休日】

不定

【営業時間】

10:00 ~ 18:00

【過去実績】

2011年 2000万サマー宝くじ 1等
2007年 地域医療等振興自治宝くじ 1等

 

 

■吉田菓子店

【住所】

栃木県足利市田中町778

【定休日】

不定

【営業時間】

9:00 ~ 19:00

【過去実績】

2014年 グリーンジャンボ宝くじ 1等+前後賞 5億円×1本
2014年 サマージャンボ宝くじ 1等+前後賞 6億円×1本

 

 


■足利アピタチャンスセンター

【住所】

栃木県足利市朝倉町245

【定休日】

不定

【営業時間】

9:00 ~ 18:30

【過去実績】

2015年 グリーンジャンボ宝くじ 1等+前後賞 6億円×1本

 

 

 

■大田原ベイシアチャンスセンター

【住所】

栃木県大田原市住吉町1-14-12

【定休日】

不定

【営業時間】

平日
10:00 ~ 18:30
土曜 日曜日
10:00 ~ 18:00

【過去実績】

2013年サマージャンボ宝くじで1等+前後賞 5億円×1本

 

 

 

■さくらイオンタウンチャンスセンター

【住所】

栃木県さくら市櫻野1551

【定休日】

不定


【営業時間】

10:00 ~ 18:30

【過去実績】

2012年 ジャンボ宝くじ 高額当選×3本

 

 

以上が栃木県で特に高額当選しやすい宝くじ売り場です。


ぜひ参考にしてみてください。

 

 

◆日本で一番よく当たる宝くじ売り場と栃木県で高額当選しやすいを比較してみた


ちなみにですが、日本で一番高額当選しやすい宝くじ売り場をご存知でしょうか?

 

 f:id:dejbscugosyg:20181121135934p:plain


それは東京都にある西銀座チャンスセンターです。

サマージャンボ、年末ジャンボなどのシーズンになると
ニュースでその様子を報道することもある有名な宝くじ売り場です。


宝くじを買うのが趣味という人なら知っている人も多いのでは?

2018年のサマージャンボでは発売4日前から並んでいる人がいるとテレビで特集されていました。

すごい気合ですね(笑)


ちなみに西銀座チャンスセンターの過去の当選実績ですが


◆ジャンボ中間賞金100万円以上の当せん実績

・2018年 ドリームジャンボ→  1000万円 × 3本
・2018年 ドリームジャンボ→  100万円 × 53本
・2018年 バレンタインジャンボ→  1000万円 × 1本
・2018年 バレンタインジャンボ→  100万円 × 20本
・2017年 年末ジャンボ→  1000万円 × 14本
・2017年 年末ジャンボ→  100万円 × 148本
・2017年 サマージャンボ→  1000万円 × 2本
・2017年 ドリームジャンボ→  1000万円 × 6本
・2017年 グリーンジャンボ→  2000万円 × 2本
・2016年 年末ジャンボ→  100万円 × 159本
・2016年 年末ジャンボ→  1500万円 × 13本
・2016年 オータムジャンボ→  1000万円 × 2本
・2016年 サマージャンボ→  1000万円 × 3本
・2016年 ドリームジャンボ→  1000万円 × 2本
・2015年 年末ジャンボ→  1000万円 × 17本
・2015年 年末ジャンボ→  100万円 × 185本
・2015年 オータムジャンボ→  1000万円 × 1本
・2015年 サマージャンボ→  1000万円 × 3本
・2015年 ドリームジャンボ→  1000万円 × 2本
・2015年 ドリームジャンボ→  100万円 × 57本
・2015年 グリーンジャンボ→  1000万円 × 4本
・2015年 グリーンジャンボ→  100万円 × 36本
・2014年 年末ジャンボ→  2000万円 × 2本
・2014年 年末ジャンボ→  100万円 × 136本
・2014年 オータムジャンボ→  1000万円 × 4本
・2014年 オータムジャンボ→  100万円 × 33本
・2014年 サマージャンボ→  1000万円 × 2本
・2014年 サマージャンボ→  100万円 × 67本


◆ジャンボミニの当せん実績

・2018年 ドリームジャンボミニ→  2等:1,000万円 × 1本 3等:500万円 × 3本
・2018年 バレンタインジャンボミニ→  2等:200万円 × 7本
・2017年 年末ジャンボミニ→  1等:5,000万円 × 3本
・2017年 年末ジャンボミニ→  1等前後賞:1,000万円 × 6本
・2017年 年末ジャンボミニ→  2等:1,000万円 × 5本 3等:100万円 × 22本
・2017年 サマージャンボミニ→  1等:1億円 × 1本 2等:1,000万円 × 6本
・2017年 ドリームジャンボミニ→  2等:100万円 × 20本
・2017年 グリーンジャンボミニ→  2等:500万円 × 3本
・2016年 年末ジャンボミニ→  1等:1億円 × 2本 2等:100万円 × 62本
・2016年 サマージャンボミニ→  1等:7,000万円 × 1本 2等:100万円 × 3本
・2016年 ドリームジャンボミニ→  1等:7,000万円 × 1本 2等:100万円 × 2本
・2015年 年末ジャンボミニ→  1等:7,000万円 × 2本 2等:100万円 × 32本
・2015年 サマージャンボミニ→  1等:7,000万円 × 2本 2等:700万円 × 1本
・2015年 ドリームジャンボミニ→  1等:7,000万円 × 2本 2等:700万円 × 4本
・2014年 年末ジャンボミニ→  1等:7,000万円 × 4本 2等:700万円 × 8本
・2014年 サマージャンボミニ→  1等:6,000万円 × 2本 2等:600万円 × 6本

◆ジャンボプチの当せん実績
・2017年 年末ジャンボプチ→  1等:700万円 × 11本 ・2017年 サマージャンボプチ→  1等:100万円 × 42本
・2016年 年末ジャンボプチ→  1等:1,000万円 × 18本


とすさまじい結果となっています。

 

栃木県でよく当たる宝くじ売り場と比べてみても実績が半端ないですよね。

そのため、東京都以外の近県、もしくはわざわざ遠方から
西銀座チャンスセンターに訪れる人も少なくないのです。

中でも1番窓口が最も当たりやすいというデータがあるため
1番窓口に人が集中してしまい、ピーク時では4~6時間の待ち時間が
必要なほど行列ができます。

一度は行ってみたい夢の宝くじ売り場ですね。


 

◆西銀座チャンスセンターの宝くじを買う意外な方法


しかし現実的に関西から西銀座チャンスセンターは500km以上も距離があるのではさすがに遠すぎます。

宝くじだけ買いに行ってそのままトンボ帰りで帰ったとしても交通費だけで結構出費がかかりますしね。

でも、今年こそは絶対に宝くじを当てたいというのであれば
できるだけ当たる確率をあげるという意味で、日本一実績がある
西銀座チャンスセンターで宝くじを代わりに買ってもらうという方法があります。


実はドリームウェイという会社が西銀座チャンスセンターの宝くじ代行購入サービスを行っているんです。

 

f:id:dejbscugosyg:20181121140052p:plain

ドリームウェイ

 

代行購入なので当然手数料は当然かかりますが、自分で西銀座チャンスセンターまで行く交通費や並ぶ時間などのことを考えたらはるかに割安です。

 

f:id:dejbscugosyg:20181121140110p:plain


このように購入する枚数に対して10~35%の手数料が
掛かるシステムですが100枚くらいであれば手数料は4000円以下なので
住んでいる地域が関東圏外の人は自分で行くより安く済みます。

 

f:id:dejbscugosyg:20181121140127p:plain


しかも何番の窓口で買ってもらうかも選べます。

 

だったら絶対に当選実績が多い1番窓口の宝くじを買いますよね(笑)


ですからできるだけ当たる確率をあげたい!今年は絶対宝くじを当てたい!


という人は西銀座チャンスセンターの宝くじ代行購入サービスを利用してみると
いうのもありかもですね。

ぜひ参考にしてみてください。

 

>>ドリームウェイのHPはこちら